ポートフォリオについて

高配当日本株ポートフォリオ公開【2021,08/31】

2021年8月31日

8月31日時点のポートフォリオになります。
ばらもん

この記事の内容

  • 投資信託について
  • 株について
  • ETFについて

合わせて読みたい

投資信託について

銘柄変更はなく下記の3つを積み立てしています。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 40000円
  • eMAXIS Slim 全世界株式      6667円
  • 楽天VTI                 33333円

積み立てNISA33333円+特定口座46667円で合計8万の積み立てを行っています。

相変わらずこちらに関しては放置プレイ。見ると売りたくなるので。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)  +33.21%(前回+33%)
  • eMAXIS Slim 全世界株式     +27.92%(前回+24%)
  • 楽天VTI            +40.56%(前回+37%)

今久々に見たけど相変わらず大幅プラスでうれしい。

こちらの【古民家再生①子民家に関心を持つまで】でも紹介していますが、古民家を買いたいので早く売りたいです。

株について

20210831個別株ポートフォリオ

2021年8月31日現在の高配当株ポートフォリオ(前回時)

銘柄 株価 配当利回り 損益
INPEX 762円(810円) 5.25% +17.33%(+17.90%)
積水ハウス 2213円(2238円) 3.89% +2.00%(+4.09%)
JAC Recruitment 1797円(1867円) 3.88% +4.99%(+9.25%)
CDS 1639円(1514円) 3.04% +20.96%(+11.73%)
ABCマート 5910円(6650円) 2.87% +0.91%(+13.93%)
エフティグループ 1297円(1323円) 4.87% -4.15%(-3.78%)
フジッコ 1902円(1903円) 2.37% -4.43%(−4.61%)
JT 2138円(2205円) 6.07% +1.11%(+4.55%)
MonotaRO 2440円(2482円) 0.47% -3.18%(−4.21%)
三洋貿易 1140円(1317円) 3.33% +10.86%(+29.5%)
ニッケ 1026円(971円) 2.62% +4.90%(-0.21%)
サムティ 2326円(2023円) 3.70% +38.09%(+20.78%)
オープンハウス 5380円(5190円) 2.05% +37.58%(+33.21%)
プロシップ 1588円(1328円) 2.52% +15.02%(-3.63%)
大阪ソーダ 2691円(2488円) 2.42% +7.67%(−2.85%)
日本エス・エイチ・エル 2734円(3175円) 2.78% +9.06%(+27.31%)
花王 6660円(6640円) 2.16% -4.65%(−6.15%)
武田薬品工業 3687円(3672円) 4.88% -2.05%(−2.25%)
アルプス技研 1939円(1970円) 3.87% -3.41%(−3.86%)
ENEOS 428.1円(474.5円) 5.14% -2.27%(+8.83%)
ブリヂストン 5063円(4979円) 3.36% +48.77%(+46.27%)
クリエートメディック 978円(1005円) 3.78% +0.10%(+2.13%)
アサンテ 1762円(1764円) 3.52% +8.89%(+9.7%)
ベルシステム24 1600円(1726円) 3.00% -3.21%(+2.43%)
中本パックス 1682円(1607円) 3.45% +4.29%(−0.06%)
TAKARA&COMPANY 1769円(1747円) 3.28% +2.50%(+1.45%)
バルカー 2143円(2141円) 4.67% +4.35%(+4.45%)
伊藤忠商事 3318円(3320円) 2.83% +2.92%(+3.04%)
三井物産 2436円(2551.5円) 3.69% +13.77%(+19.5%)
三菱商事 3328円(3076円) 4.04% +22.27%(+16.43%)
MUFG 596.7円(634.4円) 4.53% +12.15%(+20.53%)
MSFG 3822円(4070円) 5.23% +9.54%(+17.29%)
リコーリース 3665円(3440円) 3.14% +15.07%(+8.45%)
オリックス 2063円(1971円) 3.78% +26.48%(+22.65%)
東京海上 5390円(5300円) 3.99% +4.53%(+1.09%)
九州旅客鉄道 2499円(2727円) 3.73% +2.13%(+12.08%)
住友倉庫 1800円(1504円) 3.56% +26.45%(+6.36%)
日本電信電話 2950円(2912円) 3.73% +8.70%(+9.43%)
KDDI 3390円(3686円) 3.69% +3.76%(+15.77%)
ソフトバンク 1475円(1426.5円) 5.83% +10.87%(+7.34%)
沖縄セルラー電話 5230円(4985円) 3.14% +15.91%(+10.9%)
沖縄電力 1436円(1380円) 4.18% +1.35%(-2.54%)
J-POWER 1650円(1587円) 4.54% +2.49%(-1.06%)
スバル興業 7980円(8360円) 2.51% -2.94%(+1.24%)
トーカイ 2370円(2442円) 1.60% -1.75%(+1.62%)
蔵王産業 1651円(1462円) 3.22% +19.28%(+5.56%)

現在の日本株配当金は70634円

税引き前で配当利回り3.28%

  • 配当金は「配当管理アプリ」より拝借
  • 株価、配当利回り、損益に関してはYAHOOファイナンスより拝借
  • 前回との違いで、「配当管理アプリは」日本株と米国株別の表示が可能となったため、別々で表示しました
  • 追加銘柄売却共になし
  • モノタロウが下落しておりナンピンの結果比率が2位に上昇
  • ニッケを単元化し前回の0.7%→4.58%の4位に上昇
  • 花王、アルプス技研、エフティグループ、ベルシステム辺りが損益-になっており適時購入中

モノタロウはそもそも高配当ではないのですが、私自身が好きでよく愛用している為購入しています。

会社的にも成長を続けており、将来の高配当のためにも適示購入しています。

その他は前回同様ー5%を目途として適示購入しています。

追加銘柄は探しておらず、Twitterで信頼のおけそうな方からの情報発信でいいのがあれば追加を検討しますが、特になさそうなので追加購入はなし。

ニッケに関しては、ずっと減配がなく株価の変動も少なそうなので一気に単元化しました。

今後も方針としては損益がマイナスになっているものを中心に購入していく予定です。

個別銘柄や特定業種への偏りも出ていますが、ゆるく長くリバランスしていければいいかと思っています。

銘柄選定については自分ルールに加えて、勉強中の簿記の知識も使用して選定しています。

簿記の勉強についてはこちらの記事で紹介しています。

簿記の勉強を看護師の自分が始めてみる

私がよく見ているYouTubeの両学長も紹介しているおすすめの資格になっているため興味のある方は参考にしてみてください。


2021/09/20追記

投資方向性の記事でも記載していますが、日本株については高配当株を目指しています。

ですが現状としては素人投資家にありがちな

気に入った株を買い進めて言った結果、当初の方向性がぶれてインデックス投資に近くなる

を見事にやってのけています。

「トーカイ」「オープンハウス」「ABCマート」「大阪ソーダ」「フジッコ」なんかがその最たる例です。

「花王」は日本一の連続増配株でまだいい、「モノタロウ」は好きだから購入しているのでいい。

ただし、上記5例に関しては売却も検討中です。

特にオープンハウスなんかはもう高すぎて買えません。

より当初の購入基準を遵守していきたいです

ETFについて

以下の二つを愚直に積立しています。

投資信託を増やした分こちらは気持ち抑えめに購入ということで、今月初めて購入を見送りました。

仕事を開始して資金に余裕ができたら適時積み立てを行っていきます。

  • HDV +9.50%(12.65%)
  • SPYD +11.17%(+19.06%)
  • 現在の配当金 423613円
  • 配当利回り3.66%
  • いずれの値も【配当管理】アプリから

ネオモバイル証券について

私自身はネオモバイル証券を通じて個別株は購入しています。

なんといっても小額から1株ずつ購入できるのが最大のメリットだと感じています。

投資の基本である分散投資を出来るため、上記のポートフォリオのように多くの銘柄に投資ができます。

-5%でナンピンするというルールもネオモバイル証券だからこそできることだと思います。

  • 小額から購入できるため参入障壁が低い
  • Tポイントを使用して株を購入できる
  • 50万以下までの取引であれば毎月220円の手数料がかかるが、毎月200円分のTポイントももらえるため実質20円で取引可能

私も含めて初心者がいきなり大きな金額を使用して取引をするのはリスクが高い。

ネオモバイル証券を使用してまずは投資を始めてみることが、将来的に大きな価値となってきます。

まとめ

  • 個別株については積極的な買い増しはせずに下がった株を適時買い増ししていく

 

今回は以上になります。

ありがとうございました。


にほんブログ村に参加しています。

クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 投資ブログ 投資初心者へ

-ポートフォリオについて
-, ,

© 2021 ばらもんblog Powered by AFFINGER5