内分泌科について

【内分泌科】甲状腺クリーゼ

2021年10月2日

病態

未治療やコントロール不良の甲状腺基礎疾患に加えて、身体の負担が増加した際に生体の代償機構の破綻によって最悪の場合死に至る

漫画「コウノトリ」でも上記が原因で死に至った妊婦の物語をやってました。

その際は、未治療(未発見?)の甲状腺疾患があり、結局赤ちゃんは助かりましたが妊婦は死亡しました。

ばらもん

誘因

  • 甲状腺薬の中断
  • ストレス
    手術、感染症、妊娠他様々

診断

下記の症状に加えて、採血にてT3,T4の測定で(少なくともどちらか一方は)高値の場合疑う

症状

主症状

中枢神経症状 精神異常、不穏、けいれん、昏睡、意識障害
全身症状 38度以上の発熱、心不全症状、頻脈
消化器症状 下痢、嘔吐

治療

  • 症状に対する対症療法(輸液、酸素投与、解熱剤等々)
  • 抗甲状腺薬投与
  • ステロイド投与

看護師として

基礎疾患に甲状腺疾患があるかは必ずチェックしておく

  • 大きめのルート確保
  • 上記対症療法にすぐに対応できるようにする
  • 挿管やPCPS等生命維持装置まで想定

にほんブログ村に参加しています。

クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

-内分泌科について
-, , ,

© 2021 ばらもんblog Powered by AFFINGER5